働き方

ライフイベントに左右されがちな女性だからこそ、パラレルキャリアを知っておこう!

パラレルキャリアという言葉をご存知ですか?

 

本業をしながら第二の社会活動をすることが今注目されています。

いつものライフワークをしながら余裕がある時にパラレルキャリアを積むことで、どのようなメリットがあるのか、また副業とパラレルキャリアの違いなど詳しく紹介します。

 

パラレルキャリアとは?

この言葉を初めて聞いた人もいるかもしれませんね。

 

先ずは意味から説明します。

 

パラレルは「平行」という意味があり、パラレルキャリアは「本業と平行して複数のキャリアを積み重ねる」と解釈することができます。

パラレルキャリアを最初に提供したP.F.ドラッカーという人物は、本業を持ちながら、第二あるいは複数の社会活動をすることとしています。

 

副業との違いは、本業にプラスの収入を目的とした仕事をすることは副業ですが、パラレルキャリアは副収入が目的ではありません。

自己投資に似ており本業以外の時間を有効活用するつもりで、自身のスキルアップや視野を広げるための活動と言えます。

 

どういった人がパラレルキャリアに向いているのかいくつか挙げると、、、

  • 叶えたい夢がある人
  • 人との繋がりを増やしたい人
  • 本業とは別に新しいことをしたい
  • 将来的に趣味で仕事ができるようにしたい

 

といったものがあげられます。

 

具体例として、フラワーアレンジメントが趣味で時間のある休日にワークショップに参加したり、実は将来、フラワーアレンジメントで開業したいと考えている人にパラレルキャリアはおすすめです。

 

あーちゃん
やりたいことを見つけるため、または人との繋がりを増やすためにイベントやセミナーに通うのもありでしょう。

 

アンケートでは女性の7割がパラレルキャリアに興味あり

株式会社ナリス化粧品は2018年10月に国内3ヶ所目となる研修センターを本社がある大阪市に開設するにあたって、20から69歳の女性194人に、「女性の仕事や学び」に関してインターネット調査をしました。

 

その結果、全体の7割が「長く充実して働くためのスキルを身に付けたい」と回答しました。

 

働く目的は、生活維持や向上の他に、社会と関わって行きたい、若々しくありたいといった自己成長に結びつく部分もあったそうです。

また「学びごと」、「習いごと」をしたいと思う女性は62%、副業やパラレルキャリアに興味がある51%、20代では7割を超えた結果になっています。

 

ひとつの仕事や会社に執着せず、個々の能力やスキルに焦点を置いた働き方へシフトしつつあると言えます。

 

あーちゃん
プライベートを充実させ本業と両立させたライフワークにしたい、と考えている若い世代の考え方に近いものがありますね。

 

良いことづくしパラレルキャリアをすることでのメリットとは

パラレルキャリアのメリット

 

ここ最近では企業が社内でのサークル活動を取り入れるケースもあり、もちろん強制ではなく自由参加です。

趣味が合うもの同士で年齢や部署、役職関係なく活動することができ、新たな発見や人脈を広げる目的があります。

 

そこでパラレルキャリアのメリットを紹介します。

 

人脈が広がる

社内でも部署が違えば関わる機会がなかった人と繋がることはできますが、会社の外で活動することで仕事のジャンルが異なった人と繋がる機会が増えます。

関わる機会がなかった人たちとの出会いは、ビジネスチャンスであり、将来、やりたいことに繋がるきっかけにもなります。

 

多様面からの物の見方ができる

一般的な常識は大多数の人の考えに流されたり、普段の生活の中で作られる固定概念とも言えます。

幼い頃からの刷り込みもあるので、仕方のないことです。

 

しかしパラレルキャリアをすることで様々な人と出会い「そういう考え方もあるんだ」と気付かされます。

知らなかった考え方に刺激を受けることが大切で、柔軟な発想力は自分のためだけでなく、会社でもその刺激を発揮することができます。

 

夢への道筋を作れるようになる

「これができるようになりたい」「これを紹介仕事にしていきたい」という夢があったとしても、そこまで行くにはどうしたらいいのか、何から手をつけていいのか分からないことも多々あります。

そういった時に、イベントやセミナー、ワークショップなどに行くことでヒントを得られ、相談できる人を作るきっかけにもなります。

 

パラレルキャリアを知っておいて損はなし!まとめ

セカンドキャリアは決してお金稼ぎのための副業ではなく、将来への自分の投資であると認識していいでしょう。

将来に不安があるから単純にお金を使って金融投資をするのも1つの手段ではあります。

 

あーちゃん
今後、自分の可能性を広げることで将来的に趣味が仕事になったり、多方面から収入を得ることができるようになるかもしれませんね。

 

 

参考になれば幸いです。

-働き方

Copyright© BEAUTY LIFE , 2019 All Rights Reserved.